《初回生產限定盤》

ボーカルユニット “ PointFive(.5) ” の3rdシングル ! !

2010年7月7日1stアルバム 「enhAnce」 でデビュー、11月10日1stシングル 「Select me」 、
2011年6月1日2ndSingle 「COLOUR」 をリリースし、
いずれも非常に高い人気を誇るネット発のボーカルユニット “ PointFive(.5) ” の3rdシングルがリリース決定 !

前作 「COLOUR」 は日本テレビ系 「ハッピーMusic」 5月エンディングテーマにも起用されるなど、
注目度も日に日に増している大注目の5人によるNEWシングル。
今回もジャケットは “ 秋赤音 ” の描きおろしイラストで、サウンドプロデュースは “ PUPI ” が担当。
初回生産限定盤のDVDにはタイトル曲のミュージックビデオを収録。

※DVD付と通常盤のジャケットは、
いずれも “ 秋赤音 ” 描き下ろしイラストになりますが、別絵柄となります。

<収録曲>
01.キミリフレクション  歌:All Members
     作詞:灯下はこ、 作曲・編曲:デッドボールP
02.リスキーゲーム 歌:amu,clear,みーちゃん
     作詞・作曲・編曲:黒うさP
03.フタリボシ 歌:あさまる,蛇足
     作詞・作曲・編曲:40㍍P
04. キミリフレクション(instrumental)
05. リスキーゲーム(instrumental)
06. フタリボシ(instrumental)

    キミリフレクション
作詞:灯下はこ、 作曲・編曲:デッドボールP

角度斜め下 坂道の向こう
いつも通りに君が振り向く
踏み込むつもりで 一歩後ずさり
惨めな僕 置き去るトラベル

気付かないうちに 膨れ上がっていた
素直すぎる気持ち 伝える世界を探している

キミ リフクレション 映し出した
鮮やかな笑い顔に 惑わされてばかり バカみたい
いたずらに騒ぐコドウ 邪魔されて言えないココロ
奏でるずれたリズム

ハッピーエンドに 辿り着く地図も
進む勇気が無くちゃ 要らない
強がりの中の 脆さに気付いた
瞬間が僕に恋をさせた

真剣な顔で伝えるには 少しトモダチで居過ぎて
他愛無い喧嘩 今日もループ

今 抱きしめて この思いを真っ直ぐに叫びたいよ
憎まれ口さえも 愛しくて
見つめ合う君と僕と 細い腕 触れた途端に
アラームが鳴り響く

始点はいつだったっけ  君一人を見つめてた
ありがちな言の葉じゃ 足りないんだ
強気なフリして ナミダ
雨に隠すばかりなら
傘の役目ぐらいは下さい

そのリフレクション 眩しすぎて
トモダチでいいんだって思っていたのに 止まらない
落ち込んだ君の背中 今だけは一時休戦
「傍にいても、いい?」

溢れる思いありったけに 今度こそ伝えさせて
もう戻れないのは 怖いけど
変わらないココロ抱いて 駆け出すよ
君の世界が 笑顔反射するまで

    リスキーゲーム
作詞・作曲・編曲:黒うさP

会いたい気持ちで僕を 苦しませたいんだろう?
だいたい君を把握してる
思惑を排除 最低なキスをしよう

そして僕は 白か黒か
背中合わせの悪夢
深海から 響く様な声で目が覚める

冷たい水で潤して 振り払った
駆け引きばかりの日々でも
愛し愛されて アディクション

会いたい気持ちで僕は 囚われた感覚
だいたい君を把握してる
臨界を削除 侵食は始まった

歪みだした 微妙な距離
隙を伺いだすミッション
ありきたりな言葉で踏み込む
so what? 毎回さ

雄弁な君を見てると 解ってはいても
極端なたとえ話で 手懐けられた気にもなる

限界まで近づいて だけど超えられない
そういう事で今日もまた
意味深な態度 迷いながら眠って

最終まであと5分 無くなった口数
「来週またね」なんて声
揺れるコートへと手を伸ばした

そして

会いたい気持ちで僕を 苦しませないでくれ
結局君が把握してる
掛け金は削除 最高のキスをしよう

    フタリボシ
作詞・作曲・編曲:40mP

満天の星たちが僕を まるで祝福するみたいに
瞬いているよ

満点の答えなんて きっと見つけられないけれど
それでいいって思える

あの場所で見上げた夜空
僕らが誓い合った言葉
君が笑う 僕も笑う それだけで幸せ

眠れぬ夜に恋をして 今すぐ君に会いに行こう
指先で繋ぐ星屑 描き出す夢
形のない光でも 君を想うほどに強く
見上げればあの日見つけた 二人星 輝く

何回も何千回でも きっと言葉にできなくて
飲み込んでしまう

何回も何万回でも そっと君を想うココロは
伝えきれないんだ

あの星が君だとしたら 僕はその隣の星だ
君の名前 僕の名前 あの星に重ねて

眠れぬ夜はいつだって 誰より君に会いたくて
「もう少し、もう少しだけ傍にいさせて」
君が零した涙も 夜空の星に変えてみせる
泣き虫な君の横顔 流れ星 流れる

眠れぬ夜を抜け出して 今すぐ君に会いに行こう
暗がりで震える空を追い越しながら
形のない光でも 君を想うほどに強く
見上げればあの日見つけた 二人星 輝く

いつまでも 二人で

創作者介紹

結果論✮

huan 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()