ニコニコ動画で人気の歌い手『clear』と『nero』のユニット『cleanero』の2ndミニアルバム『SECOND IMPACT』
こちらは初回プレス盤(夏コミ頒布)のジャケットとなっており、通常版のジャケットとは異なります。

<収録曲>
1.Summer of memories- cleanero
Music:石川陽泉
Lyrics:nero
Guitar:BB@Tackrockers

2.Sunset- neroソロ
Music&Lyrics:nero
Arrangement:NAOKI HARA

3.Somatic Delusion- cleanero
Music:Nem
Lyrics:orange
Guitar:Hidenori
Bass:mao

4.Desire - clear
Music&Lyrics:ぺとら

5.ずっとそばで…- cleanero
Music:NAOKI HARA
Lyrics:nero
Arrangement:石川陽泉

6.虹色花火 - cleanero
Music&Lyrics:Nem
Guitar:Hidenori
Bass:mao

Mix&Mastering:madamxx
Illustration:たぐ子
Design:いちごまんじゅう

有錯請指教~
轉貼請先告知 謝謝:)

  Summer of memories

眩しい太陽の知らせで今年も
ふと覗き込んだ
思い出が詰まってる季節が来たね
すぐに飛び出そう

楽しい思い出がいつか薄れてしまっても
変わらず楽しめるそんな自分でいようよ!

その笑顔はきっと誰かに幸せを与えてるから
ずっとそのままのキミでいて
この広い空の下僕ら出会えたからもう
悲しみを吹き飛ばして熱い風の中感じ合おう
鼓動する奇跡の瞬間を

晴れ渡る青空と曇ってる心
上手く笑えなくて
最高の時間なんていつか終わるって
そんな気がして

何もない日だからこそ楽しみが作れるよ
不安な未来でも手を取り合って進もう

その言葉でいつも僕は強くなれる
落ちこむ日もあるけど変わらない僕がいれる
この短い時の中で笑いあえるから
涙なんていらないよ熱い地面踏みしめてゆこう
輝く軌跡の未来を

何を聞いても大丈夫だよって
たまには弱音吐いたっていいんだよ?
強がりをやめてさあ分かち合おう!

その笑顔がいつも僕らに幸せを与えてるから
ずっとそのままのキミでいて
この広い空の下僕ら出会えたからもう
悲しみを吹き飛ばして熱い風の中感じ合おう
鼓動する奇跡の瞬間を

   Sunset

聞こえるmelody二人の横に並べていつまでも
時を忘れてはしゃごよ日が暮れてしまうまで

もうないと思ってた こんなに胸が高鳴る思い
散らばってしまってた僕のHeartすぐにかき集める
Notice me 僕が送る視線
Come with me 新しい場所へ
You&I キミがまだ見ぬPlrasure僕が見せてあげる

聞こえるmelody二人の横に並べていつまでも
時を忘れてはしゃごよ日が暮れてしまうまで

離れてしまった...こんなに胸が締め付けられる
散らばってしまったパズルのような僕のHeart Break
What is it? とても大事なもの
Where is it? 見失ってしまった
The answer  いつもここにあった思い出したキミのsmile

奏でるharmony二人で空を見上げてどこまでも
夜を越えたら向かおうよ雲が晴れてく方へ

夜の星空に願いをかけたらこぼれだす光僕の元へ

聞こえるmelody二人の横に並べていつまでも
時を忘れてはしゃごよ日が暮れてしまうまで
奏でるharmony二人で空を見上げてどこまでも
夜を越えたら向かおうよ雲が晴れてく方へ

   Somatic Delusion

遠ざかるホワイトノイズ
光るガラスの 奥は幸福ね

パントマイムは一人
お代は舌に そっと受けとる

キーボード越しの
逢瀬をIDでつなぐ

押さえてよ 背中から
嫌がる振りをして暴れたい
止めないで 妄想だけで
放送禁止の時間を 下さい

ルールなら 飲み込んでるわ
馬鹿な子犬の 鎖 幸福ね
ありふれた 罠にかけて
首輪鳴らし 尻尾を振るから

洞窟の奥に ケダモノたちを探しあう

はしたなく 晒してよ
言わせてよ、もうやめて下さいと
白い台 のせられたい
ピンどめで 切り開かれてく

押さえてよ 背中から
嫌がる振りをして暴れたい
止めないで 妄想だけで
放送禁止の時間です

泥まみれ 絡まりたい
きれいな言葉なんかで飾んないで
名前をつけて下さい
あたしが誰のものか教えて下さい

  Desire

不安定な白い交差点
色も形も無い空
街灯達が光を引く
限りのまま走らせる

暴れ出しそうな期待の螺旋
抑える時間さえも惜しくて
繰り返し脳裏に浮かぶ
君の名前を何度も叫んだ

忘れていた理性の先
君が呼び起こした衝動
記憶の外思いの欠片
待ち焦がてた声がする

答えた手は震えて
眩しい君の姿
ありったけ感じていたい

このまま君の傍で眠らせて欲しい
心の深くまで包み込んで欲しい
三日月ゆれるこの静寂の街で
果てさえ解らない恋に落ちる

時が全てを攫ってゆく
銀の沈む様に侵食してく
愛しあったあとでさえも
重ね合わせた唇の

全てが嘘の様で
怖くて寂しくて
不安を抱えて目覚める

愛しい君と夢を見続けていたい
綺麗な朝など来なくていいのに
決して満たされない真実から隠れて
永遠の安らぎを求め彷徨う

声がする誰かの呼ぶ声が
知らずに目を伏せて
強く君を抱き絞める

このまま君の傍で眠らせて欲しい
心の深くまで包み込んで欲しい
三日月笑うこの快楽の街で
底さえ見えない恋に墜ちる

    ずっとそばで...

隣にいるよこの手を握ったままで
明日からの幸せを語り合おう
重なり合った伸びた影を見つめて
昨日までの二人にありがとう言うよ

君の悲しみも苦しさも
僕が受け取るから

初めて覚えたこの気持ちは
必ず伝えるよ君の元へ

誰より寂しがり屋な君のところに
孤独達を連れてこないようにするから

僕の喜びを、愛しさを
全て捧げるから

これから歩いてゆくこの道は
君でもわかるように僕が照らす

花弁が散りゆく時も
緑が枯れゆく時も
全て無くなっても
ずっとずっとそばで

一人で歩いてきたその道の
続きは二人で歩いて行こう
きっと辿り着けるから

    虹色花火

ほら君の声と ほら僕の声が
重なり合い 生まれるメロデイ
この瞬間が 輝くように
空に浮かべよう

夢のような時間は過ぎて
繰り返しの明日が待っている
だけどそんな顔しないでよね
いつだって側にいるから

赤、黄、緑 何色が好き?
歌は七色の絵の具さ
言葉をリズムに乗せたらほら
世界が色付き始める

ほら君の声と ほら僕の声で
この夜空を 虹色に染めよう
遠くの街の あの人にだって
届きますように

街も人も 自分自身も
君を嫌ってなんかないさ
その壁は本当は透明で
僕達には君がちゃんと見えてるよ

これからもずっとずっと
この歌で繋がれたらいいな…

ほら君の声と ほら僕の声が
重なり合い 生まれるメロデイ
この瞬間が 輝くように
空に浮かべよう

ほら君の声と ほら僕の声で
この夜空を 虹色に染めよう
遠くの国の あの人にだって
届きますように

君の心に 虹色花火
咲き続けますように

創作者介紹

結果論✮

huan 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()