大人でもない、子どもでもない。-モラトリアム-の庭へようこそ。
人気クリエイターNemと、人気歌い手が届ける、珠玉のフルアルバム!

動画サイトを中心に活動する人気クリエイター"Nem"と人気男性歌い手達による
ユニット"Nem's Garden"の1stアルバム「モラトリウム」がリリース決定!
PointFive(.5)の1stアルバム「enhAnce」では「シザーハンズ」「サマーレイン」「SomaticDelusion」の3曲を、
あさまっく1stミニアルバム「Gift」では「あやつりピエロの恋の歌」「サマーレイン」(Dancing Umbrella Edit.)(カバー曲)2曲の
人気曲を提供しているクリエイター"Nem"の、これまでに発表された楽曲のカバーと新曲をたっぷり収録した
"Nem"と歌い手達とのコラボレーションアルバム。
ボーカルは、PointFive(.5)のメンバーが複数参加するほか、"歌ってみた"で絶大な人気を誇る
男性歌い手Gero、nero、ふぁねる、【蓮】が一堂に集結!
ソロ、デュエットを織り交ぜ、"Nem"の楽曲が歌い手の個性とともに最高のメロディーを奏でます!
ジャケットは、村上ゆいちの描き下ろしイラスト。

HP→http://www.team-e.co.jp/sp/nem/

<収録曲>
01.カノン / amu
02.Ophelia / みーちゃん
03.嗚呼、素晴らしきニャン生 / amu&みーちゃん
04.virgin suicides / 蛇足
05.ネバーランド / 【蓮】
06.Somatic Delusion / 蛇足&【蓮】
07.シザーハンズ / ふぁねる
08.名前をください / Gero
09.サマーレイン / Gero&ふぁねる
10.宵闇のアウグスティン / clear
11.スターマイン / nero
12.予感 / clear&nero
13.さようなら / あさまる
14.楽園 / じゃっく
15.あやつりピエロと君の歌 / あさまる&じゃっく

全15曲収録

歌詞有一部分是自己打的
有錯請指教~
轉貼請先告知 謝謝:)

    カノン/singer:amu

透き通る空 君が蘇る
鴨川の流れが 夏の香りを運ぶから

眩しい予感に 二人恋をした
太陽に焦がれる 向日葵たちが揺れる頃
いつもより少し 暑かった夏は
胸に咲き続ける 一輪の打ち上げ花火

何も話らなくて それでよかった
吹き抜ける優しい風
手をつなぎ渡った 大橋の向こう
見えかけた未来図は

あの日この手で 破り捨ててしまった
群青の空 僕は何を探しているんだろう

セミ達がほら 恋を歌うように
僕も君に捧ごう あの日々が消えないように
いつもより少し 苦かった夏は
胸に深く染み入れ 一輪の打ち上げ花火

僕たちの季節が 今年も巡ってきたんだね
眠っていた記憶が 色づいていく

知らぬ間に育った 雨雲は不意(ふい)に
空の色を奪っていった
その日は雨傘が 二つ必要で
それがやけに悲しかった

時が全ての「今」を「過去」に変える中
思いは雲のように かたち変え流されていく

眩しい予感に 二人恋をした
太陽に焦がれる 向日葵たちが揺れる頃
いつもより少し 暑かった夏は
胸に咲き続ける 一輪の打ち上げ花火

僕たちの季節が 今年も巡ってきたんだね
眠っていた記憶が 色づいていく

    Ophelia/singer:みーちゃん

Opheria Opheria…
この夜の何処かに あなたがいるなら
静かに訪れる 救いの夜明けなど
僕には要らない

乾いた風が吹き抜けていく 鈍色の街
行く宛もなく さ迷い続ける
「僕は誰だっけな?」

あなたの声が あなたの肌が あなたの瞳が
この世界を彩る全てだった
「もう戻れないんだね」

To be or not to be…
Opheria Opheria…
ねぇわからないんだ 出会った意味さえ
夜明けが、夜明けが来る前に もう一度
(So)Kiss  Kiss  Kiss  Kiss…I Love You!

分かってるんだ 分かっているよ
許されないと
だけど僕はまだ 愚かなままで
どうか止めないでおくれ

紅く染まる月が沈む

To be or not to be…

Opheria Opheria…
この夜の何処かに あなたがいるなら
夜明けが、夜明けが来る前に もう一度
(So)Kiss  Kiss  Kiss  Kiss…!
Kiss  Kiss  Kiss  Kiss…!

Opheria Opheria…
ああ、もう太陽が あなたを連れて行く
Opheria…
最後の瞬間は その唇に
Kiss  Kiss  Kiss  Kiss…!
Kiss  Kiss  Kiss  Kiss…I Love You!

     嗚呼、素晴らしきニャン生/singer:amu&みーちゃん

これは可愛いお嬢さん
真っ白な毛がとても素敵ね
こんな月が綺麗な夜は
僕と一緒に遊びませんか

ニャン生は一度きり
楽しむが勝ちなのです
あなたを縛る首輪は
噛み千切ってあげましょう

野良は最高ニャンニャンニャン♪
魚くすねて、ハト追いかけて
昼間は働く人間を
尻目に屋根の上で夢うつつ

あなたも自由にニャンニャンニャン♪
素敵な仲間も紹介しましょう
さあ、その窓を開いて
飛び出すのです!

これは気ままな野良猫さん
闇の中目だけが光ってる
随分口が上手だけど
私はバカな女じゃないわ

ニャン生は一度きり
だからこそ飼われるのよ
ブランド首輪の価値が
あなたには分かるかしら?

私は優雅よニャンニャンニャン♪
美味しい食事にふかふかベッド
水はちょっぴり苦手だけど
毎日シャワーだって浴びれるの

それに比べてニャンニャンニャン♪
あなたは誰に守ってもらうの?
明日車に轢かれるかも
知れないじゃない

そんな強気なとこも素敵です
一層あなたを好きになりました

あら正直ね、でもそんなやり方じゃ
ココロ揺らがないわ

僕の夢はニャンニャンニャン♪
いつかはこの街を飛び出して
はるか北の国に旅して
オーロラをこの目で見ることです

そこにあなたがニャンニャンニャン♪
居てくれたらなんて素敵でしょう
だけどそれは叶わないらしい…

生き方はニャンニャンニャン♪
そう簡単には変えられないの
それに私を飼っている
女の子を一人にできないわ

話の途中よニャンニャンニャン♪
あらもう行っちゃうの?ねえちょっと!
明日もここに来ていいのよ
待ってるから…

    virgin suicides/singer:蛇足

嘘の数だけ黒ずんだ 肺が息苦しんだ
いっそ切り取っておくれ

明日が楽しみだなんて
ずいぶん幸せなんだね
そんな目で笑わないでよ

その手をまだ その手をまだ
僕は離したくはないんだ

(君を殺していいの)

ねぇ綺麗な君も いつか汚れてしまうなら
ねぇ綺麗なままで 今終わらせてしまおうか
まつ毛の先のガラス玉に 映す逆さの世界
このままの二人を永遠に 閉じ込めておきたい

誰かに踏み潰されて 道端(みちばた)で枯れた花を
哀れむ暇なんてなくて
街や人も変わってく 君も僕も変わってく
そんな未来が怖いんだ

君の声も もっと頂戴
酸素も水も要らないから

(君を殺していいの)

ねぇ綺麗な瞳 いつか濁ってしまうなら
ねぇ綺麗なままで 今終わらせてしまいたい
その指先をきつく噛んで 滲むルビーの中
僕を愛してくれる君を 閉じ込めておきたい

(君を殺していいの)
ねぇ綺麗な君も いつか汚れてしまうなら
ねぇ綺麗なままで 今終わらせてしまおうか
ねぇ 二人を結ぶ この赤い糸が切れたら
ねぇ違う誰かと 君と恋を落ちるんだろう

僕の知らない君は全部 消して、消して、消して
その瞳はたった一人を 映してくれればいい
鏡の破片が映し出す 二人だけの世界
僕を愛してくれる君を 閉じ込めておきてい

    ネバーランド/singer:【蓮】

散らかったままの部屋で大の字に寝る
俺って誰のために生きてるんだっけ?

ドームで掻き鳴らすはずの
自慢(のレスポールは 押入れの肥やし

俺だけは違うと言い聞かしてた
普遍を憎んだいつかの少年
ふと気が付(きがつ)いたら
「みんなそうだから」と型にハマってた
親の定年、結婚、子育て
果ては己の老後まで見えら
それと引き換えに失ってしまった
遥かなるネバーランド

目の下にクマ作ってもネクタイしてりゃ
世間様はきっとそれなりに見てくれんだろう

替えは幾らでもいる
昇ろポジショウなんかねえ
んなこた分かってるって!

思えばいつも護られてたんだな
何でも上手くやれたのはきっと
父ちゃんと母ちゃんが
「この電車に乗ってけ」って教えてくれたから
三食付きの温室の中で
不自由を嘆くフリしてたんだ
そう気付いちゃったらもう戻れないさ
忘却のネバーランド

ああ、もう駄目だ 疲れたよパト○ッシュ
やっぱり遺伝子は肩書きが残すのかな

「私は御社に骨を埋めます」
「アナタの為シッポ振り続けます」
覆ることないヒエラルキーの下層で
この血を流しましょう

My name is 社畜のMr.Lonely Solder
夢はマイホームと娘と犬
だけど今もそっと思い描くのさ
ドーム揺らすRock Star☆
結局子供は子供のままで
みんな痛いの怖いから 
今日も身を守る そう、この世こそが
永遠のネバーランド

    Somatic Delusion/singer:蛇足&【蓮】

遠ざかるホワイトノイズ
光るガラスの 奥は幸福ね
パントマイムは一人
お代は舌に そっと受けとる

キーボード越しの
逢瀬をIDでつなぐ

押さえてよ 背中から
嫌がる振りをして暴れたい
止めないで 妄想だけで
放送禁止の時間を 下さい

ルールなら 飲み込んでるわ
馬鹿な子犬の 鎖 幸福ね
ありふれた 罠にかけて
首輪鳴らし 尻尾を振るから

洞窟の奥に ケダモノたちを探しあう

はしたなく 晒してよ
言わせてよ、もうやめて下さいと
白い台 のせられたい
ピンどめで 切り開かれてく

押さえてよ 背中から
嫌がる振りをして暴れたい
止めないで 妄想だけで
放送禁止の時間です

泥まみれ 絡まりたい
きれいな言葉なんかで飾んないで
名前をつけて下さい
あたしが誰のものか教えて下さい

    シザーハンズ/singer:ふぁねる

愛して 愛して
愛して 愛して
愛して 愛して
愛して 欲しいだけ

この指にとまった
雪は溶けないまま
心もブリキだと
何処かで誰かが笑った

映す景色は 歪んだまま

この手は この手は
君のその頬に
ただ触れることさえ
できない

それなら それなら
僕はどうすれば
その笑顔守れる?

愛して 愛して
愛して 愛して
愛して 愛して
愛して 欲しいだけ

傷つけることしか
僕にはできないなら
君をいじめる奴らを
この手で切り裂いて
やればいい

そうだ これが僕の
生まれた意味

この手を この手を
誰もが恐れた
あざ笑う奴らは
もういない

それなのに それなのに
神様どうして?
気が付けば 独りきり

戦って 戦って
その笑顔だけを
信じて 戦って
戦った それなのに

優しくて 眩しくて
暖かい何かが
この手を通して伝わる
誰よりも 何よりも
僕は弱かった
もう二度と傷つけない

この手は この手は
君のその頬に
今ならば触れられる気がする
もう一度 もう一度
いつか会えたならば

愛して 愛して
愛して 愛して
愛して 愛して
愛して あげられる

    名前をください/singer:Gero

私は遠い国の少女
あなたと同じ ココロがあるの
瞳の色は違うけれど
あなたと同じ 空を映すの
銃声(じゅせい)の下 歌を唄うの

神様 人はどうして
憎みあうこと 止められないの
こんなに大きくなったよと
いったい誰に見せればいいの

もし私のこと みつけてくれたなら

名前をください 忘れられぬよう
愛してください 私はここで
ここで生きてる

神様 この手は奪い
殺しあうため 授かったの
温もりを感じたいのに
いつも痛みに 震えてるの

もし叶うのなら 翼に変えて
見上げた大空 あの風に乗って
かすれたこの声が いつの日かあなたに届きますように
ねぇ 眩しい朝が来たら 私は青い鳥になって
みんなの待つ場所へ 飛び立つのよ

名前をください 忘れられぬよう

名前をください 忘れられぬよう
愛してください 私はここで
ここで生きてる

    サマーレイン/singer:ふぁねる&Gero

温んだ夕陽のむこう
君の影を探してた
夏に染められた街は
隠すことばかりが上手い

オレンジの空 突然こぼした雨音
濡れた眼に映る
傘の群れのなか 君が

揺らめいて また 陽炎(かげろう)に滲む
駆け上がる階段の先の その手には
触れられないと 知っていた なのに
意味を手放した傘だけが 
音を立て叫びのよう

近づくたびに惹かれて
手をのばせば掻き消えて
雲がほどけていくとき
きまって君は目を逸らす

白いサンダル 水たまりを踏んで濡れて
困ったみたいに 笑う顔がかすんでく

ただ消えるだけ そんな存在を
忘れることができないまま 焦がれては
不確かな君 もう雨の向こう
アスファルトが乾いたら
もう 君の跡(あと)は残らない

陽は雨に落ち 君を映しだす
泣いたように零れた声が 消え去っていく

疼く感情 ルールを破って
うたかたのような結末を 描き出す
「もっと傍へ」と
願うワガママで
確かに近づくのに
雨が 傘が揺れて 滲む また

遠くへ

-----------------
10-15首在(下)→http://amy82545.pixnet.net/blog/post/27100699

創作者介紹

結果論✮

huan 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(1) 人氣()


留言列表 (1)

發表留言
  • AKA
  • 辛苦了!!!
    借轉一下♥
  • 好的^^

    huan 於 2011/06/30 20:33 回覆

找更多相關文章與討論